読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うろうろしています。

最近は西埼玉とか東京とかうろうろしています。

両神温泉薬師の湯。

道の駅 両神温泉薬師の湯に行ってきました。

いつもの事ですが、平日の微妙な時間で閑散としています。

f:id:cotomo:20150218123132j:plain

限りなく公共施設ぽい諸々。
マッサージとかの付属サービスも、イメージによる「癒し」より「効果」重視、更に不思議な手作り感。

f:id:cotomo:20150218130838j:plain

社員食堂的雰囲気な休憩所では、お風呂上りのお父さんたちが
セルフサービスのお茶飲みながら、TV見つまったり。

 

お湯はほぼ1種のみだったと。。。
(あっても水風呂とか)
しかし。すごい泉質よかったです。適度にトロ味のある、湯上りしっとり湯。

 

帰り道、再度秩父らしい物を探してウロウロ。
結局西武秩父駅仲見世通り」に立ち寄る事に。

f:id:cotomo:20150218140842j:plain

さんざ迷うも、結局色々そろってゆっくりできそうな、その名も「お食事処 仲見世」さんへ。

f:id:cotomo:20150218142200j:plain

昔の広めの喫茶店というか、昔のデパートの上の方の階の食堂というか。
少しレトロな雰囲気?の店内。

 

ちょうど受験シーズンだったんですね。
秩父霊場巡りでも有名だそうで、縁起を担いでかカツ丼もこんな感じ。

f:id:cotomo:20150218143022j:plain

名物わらじカツと、こちらも名物豚の味噌漬のコンボ丼。
添えられた棒しょうがの赤と金箔が目にも鮮やか、ご利益ありそうです。
おみくじもついてました。

 

カツさくさく、豚も柔らかくておいしかった♪

f:id:cotomo:20150218140926j:plain

 

f:id:cotomo:20150218141022j:plain

駅前で観光ポスターやパンフレット眺めてると、電車旅の欲がムクムク湧いてきます。

気兼ねなくお昼から飲めるし。(そればっか
次の秋はレッドアローで秩父旅。いいかも。

 

秩父札所めぐり―秩父34カ所観音霊場コースガイド (見て歩きシリーズ)

秩父札所めぐり―秩父34カ所観音霊場コースガイド (見て歩きシリーズ)