読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うろうろしています。

最近は西埼玉とか東京とかうろうろしています。

日本大正村

たまたまの通りすがりに、そしてすごく久しぶりに立ち寄ってみました。

少し寂れた(失礼)美観地区といった風情。

 

f:id:cotomo:20150825192208j:plain

駐車場の女神像。

 

f:id:cotomo:20150825192232j:plain

同じく駐車場のお手洗い。ぽいです。

 

f:id:cotomo:20150825192319j:plain

振り返るとスーパーとパチンコ屋。生活臭パない。

 

f:id:cotomo:20150825192536j:plain

浪漫亭でごはんしようと思ってたのですが、1,2Fとも閉まってました。

改装中でしょうか。。。

公式にも特に情報ナシ。ショボン。

 

f:id:cotomo:20150825192726j:plain

小川を渡り。

 

f:id:cotomo:20150825192816j:plain

岐阜信金。ぽくて立派。

 

 

f:id:cotomo:20150825192912j:plain

ウィンドーも大正ちっくに飾られてます。

 

f:id:cotomo:20150825193256j:plain

小道を抜け。

 

f:id:cotomo:20150825193321j:plain

大正村役場。元明智町役場だそうです。

明治39年生まれとの事。かわいいのに貫禄ある感じです。

 

f:id:cotomo:20150825193612j:plain

坂を上り大正浪漫館。

 

f:id:cotomo:20150825193644j:plain

入館料は単館で\200ぐらいだったと思います。

 

2F建。この日の主な展示物は

・初代館長(高峰三枝子氏)関連

・明智村出身山本芳翠画伯関連

・古い楽器たくさん

・幸せの白い狸

 

「大正」というよりは「この地(施設)縁の」な印象でした。

記念おみやげ・喫茶スペースもありました。

 

山本芳翠、私ほとんど初めて知ったのですが素敵でした。

「浦島図」の複製が2Fにあったのですが、洋画の技法で和素材。

宗教画のようです。カコイイ。

つうか太郎。太郎なのコレ。なんか色っぽいんですけど。

 

オリジナルは岐阜県美術館にあるそうなので、機会があれば見にいってみたいです。

 

f:id:cotomo:20150825195746j:plain

館長執務室(多分)

 

f:id:cotomo:20150825195802j:plain

1Fの窓の外

 

f:id:cotomo:20150825195813j:plain

職業婦人の足元から

 

浪漫館を更に少し上ると三宅さんち。

f:id:cotomo:20150825195939j:plain

f:id:cotomo:20150825200033j:plain

f:id:cotomo:20150825200050j:plain

f:id:cotomo:20150825200106j:plain

萱はこちら側のみ最近ふきかえたとか。

古いおうちのメンテナンスは大変なようで、

この日も猛暑にも関わらず、中では柱を燻す為に火をたいてました。

 

中の写真は暗くてあまり撮ってこられなかった。。。

広い馬屋やへそ風呂なんかもありました。

 

f:id:cotomo:20150825200435j:plain

庭で見つけた消火栓。

「ひとりで できる」

なんか・・・かわいい・・・。

 

この後駐車場ほぼ敷地内の「大簗」さんでお昼いただいて寄り道終了。

大簗 - 雑飲食記

 

「大正」のイメージを満喫するには、個人的にはいまひとつな気もしますが、

好きな方にはきっとわかる魅力が。たくさんある。ハズ。

 

大正といえば、川越(埼玉)の「大正浪漫夢通り」とかもありますね。

町あげて観光地なだけに、こちらの方が「遊びに来た!」って感じにはなるかな。。。

比較するにはちょっと遠いけど。

 

 

 

旅 2000年3月号 明治・大正浪漫紀行

旅 2000年3月号 明治・大正浪漫紀行