うろうろしています。

最近は西埼玉とか東京とかうろうろしています。

今年は申年

年賀状を書いたりもらったりする機会もめっきり減り、

その年の干支も、1月中旬を過ぎればわからなくなってしまうここンー年。

特に今年の年末年始は日本にいなかったせいもあり、全く意識すらしなかったのですが。

 

ネーウシトラウータツミーウマヒツジサ・・・

f:id:cotomo:20160417213452j:plain

申でしたね。

 

という訳で猿投神社です。

嘘です。着いてから思い出しました。

f:id:cotomo:20160417220034j:plain

f:id:cotomo:20160417220057j:plain

f:id:cotomo:20160417220608j:plain

愛知県豊田市、猿投神社。

・ 主祭神大碓命

・ 棒の手が奉納される事で有名

・ 左鎌を奉納・祈願する

 

おおざっぱなデータですいません。

ちなみに名前の「猿投」は「猿投山」の麓にあるから。

 

名前のご利益もありそうだし、今年の初詣は例年より賑わったんじゃないかなあと勝手な想像。

 

ちなみに棒の手とは長い棒を持ってお兄さん方が踊るやつです。

wikiによると「日本武術の形を踊りにした伝統芸能」だそうです。

この辺りでは尾張旭長久手で盛ん。

名古屋出身の私は地理的には近いけれど、残念ながら実際見た事はありません。

 

東海以外だと埼玉深谷や千葉の君津にもあるそうです。

 

左鎌とは。

鎌は開拓に使う物=縁起がよいもの、という意味なのか地元企業さんの鎌絵馬(?)がたくさん奉納されてます。

f:id:cotomo:20160417220120j:plain

なぜに「左」って、主祭神である碓命が左利きだった(であろう)から。

 

実際に奉納されてるのは車、鉄鋼(工)関係の企業さんが多いみたいです。

土地柄もありますが、鎌=鉄をたくさん扱う、という意味でしょうか。

 

しかし内容は「商売繁盛」より「安全祈願」ですね。。。

これも何か言われがありそうです。

 

f:id:cotomo:20160417220625j:plain

f:id:cotomo:20160417220635j:plain

棒の手をナントカした徳川ナントカの碑。(読めないんだもん。。。)

 

f:id:cotomo:20160417220646j:plain

鳥居には厳島社。

 

 

f:id:cotomo:20160417220659j:plain

夏の名残にしてはキレイですね。懐かしい昭和のケーキ屋さんのあのリボン

 

移動途中の寄り道神社。

ご利益ではなくご報告の姿勢でもって。

 

 

伸びる孫の手 ET-181【指さし棒風】

伸びる孫の手 ET-181【指さし棒風】