うろうろしています。

現在マレーシア在住。帰国の折にボチボチ更新しています。

免税でお買い物【一時帰国】

海外居住のメリットを生かして、免税でお買い物してきました。

消費税8%を払わないで済むのです。

以下備忘。

 

ルール解説
  • お仕事とかで海外居住2年以上の滞在目的がある(実際2年経ってなくても大丈夫)
  • 上記の人の半年以内の一時帰国である
  • 「免税店」の許可を得たお店で買う。
  • 販売目的ではない。
  • 一店舗で5000円以上のお買い物、消耗品は30日以内に持ち出し必須。
  • 消耗品は日本にいる間は開封厳禁。

 

購入の流れ(一般店舗)
  • 「免税店」ステッカーのあるお店でお買い物する。
  • 免税専用レジに並ぶ、または会計の際「免税で」とお願いする。
  • パスポート提出。(帰国日スタンプと現地滞在VISAの確認)
  • 8%引きで購入できる!

 

購入の流れ(デパートなど)
  • 買い物する。一度普通にお会計する。
  • 免税カウンターへ行って「免税で」とお願いする。
  • パスポート提出。
  • 8%が現金で戻ってくる!

 

出国時・出国まで
  • 消耗品は開封しない。
  • 機内に持ち込めない物品(主に化粧水とかの液体)以外は手持ちをおすすめ。
  • 税関にてパスポートにくっつけてもらったレシートを確認、破棄してもらう。

 

かなり簡単に書いてます。詳細は下記にてご確認下さい。

免税店とは|消費税免税店サイト

 


 

 で、実際に購入してみました。

ダイコクドラッグでサプリとか化粧水とかを買い込んでみる。

 

免税専用レジは外国人(おそらく中国の人)で長蛇の列。

順番が来たら普通にお会計してもらって、パスポート提出して、

レシート確認。おお。消費税入ってなーい!

 

f:id:cotomo:20170929110650j:plain

 こんな感じで消耗品はがっつりグルグル巻き OR 袋テープ留めされます。

帰国まで開封厳禁。がまんがまん。

 

大手デパートなんかだと各店舗の合算でもいいみたいです。

まずは普通にお買い物して、商品とレシートもって免税カウンターへ。

f:id:cotomo:20170929111116j:plain

 パスポート提出、商品はここでグルグル巻きにされます。

そして消費税分は現金で戻してもらえます。

 

多くは1%の手数料がかかるもよう。

という事で、実質的には7%が戻る計算ですね。

 

あとは本当に何も難しい事はありませんでした。

少しの手間なら使わない手はないですね !