うろうろしています。

現在東海地方を中心にうろうろしています。

スペイン村の静かな一日【ママと二人で伊勢志摩ぶらり その2】

↓ その1はコチラから ↓

cotomo.hatenadiary.jp

 


 

メインの牡蠣尽くしを堪能した翌日。
お宿からスペイン村までの無料バスが出ていたので、そちらを利用し、
久しぶりに行ってみることにしました。

f:id:cotomo:20170215193447j:plain

伊勢志摩サミットもあった事だし、何か色々変化があったのではないかとも

思っていたのですが、うーん、そうでもない・・・?

 

f:id:cotomo:20170215193459j:plain

本日平日、正直かなり静かです。

そして海沿いなので仕方ないのですが、この日もお天気の割にかなりの強風。
寒い!

 

f:id:cotomo:20170215193533j:plain

ヨーロッパな色々。

 

f:id:cotomo:20170215193551j:plain

f:id:cotomo:20170215193601j:plain

シベレス像。

 

f:id:cotomo:20170215193610j:plain

 寒いし、とりあえずフリーパスなんだから色々乗ってみよう、という事で
まずは「イルミネーションライド くるみわり人形」へ。

 

年寄二人、まずは座って一息。

f:id:cotomo:20170215193631j:plain

はー。。。あったか。。。楽ちんだねえって

 

f:id:cotomo:20170215193705j:plain

楽しみ方がちょっと違うような。

 

 

ガウディ風のモニュメントが並ぶグエル広場。

f:id:cotomo:20170215193733j:plain

f:id:cotomo:20170215193743j:plain

f:id:cotomo:20170215193751j:plain

モザイクタイルかわいいなあ。
けどやっぱり古くなったなあ。。。

 

お次、不思議の国のアリス

f:id:cotomo:20170215193815j:plain

いわゆるミラーハウスです。


正直二人ともだいぶ視力にガタがきているので
本気でぶつかる姿にお互い大笑い。

設備壊さないようにだけ気を付けます。スイマセン。

 

そしてこのあと、撮影禁止なので写真はないのですが
フラメンコのショー(要予約)も見てきました。


上演時間は25分、1ドリンクつき。

 

動画サイトで見たりもするけど、やっぱり目の前でのパフォーマンスはテンション上がります。

すてき。

 


 

さてお昼ご飯。
とにかくおいしいパエリアが食べたいと言っていたママ。
レストランアルハンブラへお邪魔しまーす。

f:id:cotomo:20170215193926j:plain

町のレストランな雰囲気とか、南欧ぽいディスプレイとか、懲りすぎてなくてほっこり。

本日入園者数も少なくて、店内もこころもち(?)静かです。

 

いわゆるド定番、海鮮パエリアが食べたかったのですが

残念ながらランチメニューには見当たらず、私はイベリコ豚と山の幸のパエリアを、
どうしても海鮮パエリアに近い何かが食べたかったママは、「シーフードパエリアパスタ」なるものをオーダー。

 

いつものランチならビールだけど、せっかくだもの、たまには赤ワインに挑戦。

f:id:cotomo:20170215193952j:plain

 

おされな前菜。

f:id:cotomo:20170215194008j:plain

ささみのおさしみ、グレープフルーツとピンクペッパー。

爽やかでいい香り。

 

山のパエリア、豪快にお肉のってます。おいしー!

f:id:cotomo:20170215194107j:plain

お米もパラパラカリカリ、おだししみてて想像通り。

 

写真はないのですが、対してママの頼んだパエリアパスタ。
細かいパスタをお米がわりにしたパエリアだったようなのですが、
本人の反応はイマイチ。

 

私も普通のにすればよかった、でも気分が豚じゃなかったの、と申しておりました。
残念。そんな日もある。。。

 


 

食事を終えて外に出たらパレードが来ました。
f:id:cotomo:20170215194147j:plain

ホントお客さん少ないのにお疲れ様ー!

 

奥へと順路を進めます。

f:id:cotomo:20170215194446j:plain

グラナダスの門

 

f:id:cotomo:20170215194457j:plain

秋の名残のコスモス。スペイン片田舎な街並みによく似合います。

 

以前はもう少し賑やかだった印象のあるサンタクルス通り。

f:id:cotomo:20170215194515j:plain

雰囲気あって素敵。

でも前はもう少しおみやげ物屋さんとかあった気がするんだけどなー。。。

 

3Dトリックツアー。面白写真が撮れるらしいスポットです。

f:id:cotomo:20170215194531j:plain

とりまママをパエリアの具にしてみる。

 

小さな教会。

f:id:cotomo:20170215194546j:plain

 

ガリオン船アルナ号。

f:id:cotomo:20170215194612j:plain

 

ワインとビールの欧州紀行にて

f:id:cotomo:20170215194637j:plain

こういう感じで、ワインの色々について、ボード中心に解説してくれる施設。

その場で飲めないまでも、せめて販売ぐらいあれぱいいのにー。
説明だけ読んでもなんだか何かが収まらないよう。。。

 

ドンキホーテ冒険の旅。

f:id:cotomo:20170215194752j:plain

f:id:cotomo:20170215194806j:plain

楽ちんだねその2。

 

チョッキーの不思議な館。

f:id:cotomo:20170215194819j:plain

目の錯覚を利用した不思議ハウスです。

 

ローマの遺跡?を通り抜け再度マヨール広場側へ。

f:id:cotomo:20170215194839j:plain

長いエスカレーターにお祭りな雰囲気の照明が異空間です。
 

想像以上に見ごたえのあったハビエル城博物館。

f:id:cotomo:20170215194858j:plain

珍しい物が展示されてるとかではありませんが、
スペインの歴史と文化を再確認できます。

 

f:id:cotomo:20170215194923j:plain

f:id:cotomo:20170215194931j:plain

f:id:cotomo:20170215194939j:plain

f:id:cotomo:20170215194950j:plain

f:id:cotomo:20170215194957j:plain

f:id:cotomo:20170215195006j:plainそしてまだ新しいので、施設そのものがキレイ。

 

帰り道、おみやげ物色。

お手頃価格で荷物にならず、(この後またマレーシア帰らなきゃなので)

スペインぽい、そんなおみやげを探していたのですが、

入口付近のおみやげ物屋さん、どんどんスペインから遠ざかってますよ。。。

メキシコでもギリギリだけど、アジア雑貨はさすがに違うと思う。

 

アジア雑貨ならセントラルマーケットで探しますなじぶん。www.terima.work 


 

復路はスペイン村からバスで近鉄鵜方駅まで。

その後近鉄特急で名古屋へ戻ります。

f:id:cotomo:20170215195706j:plain

f:id:cotomo:20170215195736j:plain

 

お供は神都ビールと漁師あられあおさのり。

f:id:cotomo:20170215195723j:plain

移動中の一息は列車旅の醍醐味!

 


 

開園当時行ったきりだったスペイン村への再訪。

今でも思った以上にきれいにされてて、ものすごく色々考えられてるの伝わってくるんだけど、少し外れてる印象も否めず。。。

なんだか残念な気がしなくもない。。。

テーマパークは「テーマ」自体のブームとかもあるし難しいですね。

 

 

10年後もひさしぶりーって行けるといいな。

その時は一層のパワーアップを期待したいです。

 

その時も隣に元気なママがいてくれると嬉しいな。 

人生に疲れたらスペイン巡礼 飲み、食べ、歩く800キロの旅 (光文社新書)

人生に疲れたらスペイン巡礼 飲み、食べ、歩く800キロの旅 (光文社新書)