うろうろしています。

国内小旅行の備忘です。東海地方を中心にひとりでうろうろしています。

道の駅 飛騨街道なぎさ【晩秋の飛騨高山その1】

コロナも小康状態、Go to トラベルの再開も噂される中、

一足先に実施されております各都道府県の「県民割」。

 

今回は「ぎふの旅・県民割第二弾」を利用して奥飛騨平湯温泉+高山へ行ってきましたの備忘です。

 


 

よだんスルー推奨

 

マレーシアからの帰国も原因はコロナだったりしますが、

結局エアアジアののりほは使えずじまい、

帰国ついでにGo to使って国内旅行の目論見も全て中止となり

現居候は鬱々としながら「いつかお得な何かに参加してやる。。。!」とずっと野望を抱いていたのでした。

 

↓ すでにもう懐かしい帰国のすったもんだ ↓

www.terima.work

 


 

ぎふの旅県民割について

  • 岐阜県在住者限定、1人あたり旅行代金の50%(1人1泊当たり5,000円上限)が割引になります。
  • 割引は、県内の旅行会社および宿泊予約サイト「じゃらんnet」「楽天トラベル」から予約できます。
  • 1人あたり2千円分のポイント(ぎふ旅コイン)が付与されます。

 

恐らく他の都道府県も、似た内容ではないかしら。

 

ちなみに自分は「じゃらん」から予約。

サイトに実施中都道府県の一覧があるので、そちらから検索しました。

予約画面を進んでいくと、最後に値引後の金額が表示されます。

 

ポイントはお宿についてから、所定申込用紙を記入、

アプリをダウンロードしてその日から利用できます。

(利用可能店舗は店頭のステッカー、またはアプリで確認可能)

 


 

今回の行程

 

移動はマイカーでございます。

このところぐっと冷え込んでまいりましたので

念の為に車はスタッドレスに履き替えて、恵那市某より下道で、

道の駅に立ち寄りながらのんびりまいりますの計画です。

 

f:id:cotomo:20211124203742j:plain

高山、奥飛騨近辺には上記の他にもたくさん道の駅があるのですが、

残念ながら定休日&期間休業中でございました。。。

 


 

道の駅 飛騨街道なぎさ

 

本ブログ既出、道の駅 加子母でトイレ休憩とかはさみながら、

最初のチェックポイント「道の駅 飛騨街道なぎさ」に到着です。 

f:id:cotomo:20211125101703j:plain

f:id:cotomo:20211119092902j:plain

 

個人的おすすめポイント

 

  1. 明るくて広い物販コーナー
  2. スイーツ系充実のパン工房
  3. 木のぬくもりに癒されるレストラン

 

1. 明るくて広い物販コーナー

f:id:cotomo:20211119093004j:plain

さるぼぼもマスク着用

 

大きいログハウスな館内は、天井も高くてとても明るい雰囲気です。

お味噌にりんご、地元のお野菜に木工製品と、飛騨名物が並んでます。

 

んんん。。。

f:id:cotomo:20211119092956j:plain

 

品物がない。。。

f:id:cotomo:20211119092953j:plain

平日の朝イチにも関わらず、空っぽの陳列棚が多かったのは

コロナのせいで物流に問題出てたりとかしたのかも。。。

りんごのげんこつ、食べてみたかったなあ

 

店内を徘徊中、ほんのり暖気の流れてくる方を辿りましたら

f:id:cotomo:20211119092945j:plain

薪ストーブ発見!

 

こちらは直売市場。

f:id:cotomo:20211125101914j:plain

とれたてのお野菜や地元名物の加工品などが並びます。

 

f:id:cotomo:20211119092926j:plain

鮮やかなドライフラワー、かわいい!

 

2. スイーツ系充実のパン工房

f:id:cotomo:20211119093029j:plain

売店内の「ドキドキ工房」では、焼き立てのパンとコーヒー、

元久々野産の果物を使用したジェラートがいただけます。

 

ちょうど朝のおやつにいいタイミングなので、

お店の人気ナンバー1「紅茶めろんパン」とコーヒーで休憩にいたします。

f:id:cotomo:20211119093032j:plain

ちなみにパン屋さんはカウンター販売のみで、イートインスペースはございません。

車に戻ろうとも思ったのですが

 

売店後ろに、日当たりのよい休憩スペースを発見。

よし、こちらでいただいてしまおう!

f:id:cotomo:20211124211757j:plain

f:id:cotomo:20211119093038j:plain

f:id:cotomo:20211119093041j:plain

紅茶の香りしっかり、外はサクサク、中はふんわりしっとりで

とってもおいしかったです!

 

ちなみに午後に売り切れてしまう事もあるそうなので

気になったらお早目にお求めくださいー。

帰りにも買おうと思って立ち寄ったのですが、案の定売り切れでした。

ざんねん。。。

 

ジェラートには地元特産の「りんご」「トマト」をはじめ、

「えごま」とかもありました。

道の駅ならではなラインナップですね。

 

3. 木のぬくもりに癒されるレストラン

f:id:cotomo:20211119093007j:plain

 

気になるメニューは縄文うどん、薬膳中華、鮎や岩魚、あまごなどのお魚等々。。。

もちろん飛騨牛もいただけます。

f:id:cotomo:20211119093015j:plain

ちなみに帰宅後公式確認したら、パン工房のパンもこちらの店内でいただけるようでございます。

(パンセットというメニューがあるそうです)

 

裏手には広々飛騨川沿いのウッドデッキも。

f:id:cotomo:20211119093022j:plain

この季節はさすがに寒いかな。。。

ちなみに店内の家具は飛騨産を使用されているそうです。

 

f:id:cotomo:20211119093025j:plain

f:id:cotomo:20211119092909j:plain

訪問時はちょうど工事中につき微妙な景観。

しかし川の水の色はほんときれいでした。エメラルドグリーン!

 


 

その他備忘(というかスルー推奨)

f:id:cotomo:20211119092843j:plain

お手洗い横の休憩コーナーでは、某運送屋さんが伝票の仕分け中。

 

その後ろで朝日を背に浴びて暖かそうなアニマルズ。

f:id:cotomo:20211119092835j:plain

 

これは朝日のあたる家 by The Animals。

 

カモシカの「カモーン」さん。

f:id:cotomo:20211119092831j:plain

名前は一般公募だったそうです。

 

これはかもんさん。

 

カモンカモーンカモンカモーン・カモンカモーンカモンカモーン

 


 

車に戻りまして、次のポイント「道の駅 飛騨たかね工房」へ向かいます。

ブログランキング・にほんブログ村へ