うろうろしています。

国内小旅行の備忘です。東海地方を中心にひとりでうろうろしています。

デパート屋上の観覧車【名古屋レトロ探訪・日本最古!】

定期的にお買い物に訪れております、名古屋栄三越
ふと思いたって屋上遊園地に上がってみましたの備忘です。

f:id:cotomo:20220123093200j:plain

場所は名古屋栄三越、8階のオリエンタルビル屋上。

 

屋上休憩所

昔は一面遊具が並んでいた(と記憶)スペースは、現在ゲームコーナーになっています。

f:id:cotomo:20220123093309j:plain

f:id:cotomo:20220123093337j:plain

自販や休憩スペースもあります。お買物に退屈のお子さんと、ちょっと息抜きできそうですね。

 

屋上観覧車

扉を開けてご対面は

f:id:cotomo:20220123093600j:plain

昭和31年(1956年)にオープン、屋上遊園地の花形観覧車。

 

f:id:cotomo:20220123093623j:plain

2005年まで営業していたそうです。
現在は動いていませんが、国の有形登録文化財に指定、保存されています。
現存、日本最古!

 

f:id:cotomo:20220123093711j:plain

子供の頃はもっと大きく感じたんですよね。
今見るとこれが本当に動いていたのかと、少し不思議になるぐらいのシンプルさ。

 


 

レトロなタイル貼り

昭和の昔、デパートや少し大きめのスーパーの屋上は
子供向け遊具のひしめくワンダーランドでございました。


オリエンタル中村だった頃より、お世話になってますの三越デパート。
ガラス窓のエレベーターに大興奮した星が丘店。
そして町を一望、こちら栄店の観覧車。

 

思えば建物外観のタイル貼りも、この頃のトレンドだった気がします。

f:id:cotomo:20220123093828j:plain

泥臭く貪欲で、でも鮮やかで熱かった、昭和のあの頃。
冬の静かなビルの屋上で、ぼんやり過ぎ去った時代の郷愁に浸る時間。

 

誰もいないゲームコーナーをパトロールする係員さんと
軽く挨拶を交わすこの瞬間にも、暗黙の何かがあるようなないような。

 


 

白菊三光大神

屋上に鳥居、もよくある光景ですね。

伏見稲荷の分社でしょうか、白菊三光大神に参拝。

f:id:cotomo:20220123093947j:plain

ぴかぴかのお狐様にご挨拶。
世の中によりよい巡りをどうぞ。

 


 

オマケの光の広場あたり

地上に降りまして、テレビ塔から南北に、栄北から大須北を結ぶ中州(?)部分は

公園、イベントスペース、散策路になっています。

f:id:cotomo:20220123094109j:plain

平日だからなのか、コロナのせいなのか、本当に静かです。

 

f:id:cotomo:20220123094131j:plain

どこもきれいにお掃除されてて、快適に散策を楽しめます。

 

f:id:cotomo:20220123094141j:plain

たまーに。。。寝てる人とかいますが。。。

 

こちらはピラミッド噴水。

f:id:cotomo:20220123094149j:plain

正式名称なのか愛称なのかは不明。かわいいピラミッドです。

 

若宮大通りを挟んで、フラリエのレンガの壁が見えてきました。

f:id:cotomo:20220123094302j:plain

cotomo.hatenadiary.jp

 


 

お買物ついでに、名古屋の今と昔に思いを馳せる冬の一日でございました。
レトロ散策のいちスポットとして、興味のある方はぜひどうぞ!

昭和レトロ、昭和スタイル インテリアブログ・テーマ
昭和レトロ、昭和スタイル