うろうろしています。

国内小旅行の備忘です。現在は東海地方あたりをうろうろしています。

伊東園ホテル 熱海館【駅前アーケードすぐ】

引き続き熱海近辺をうろうろ。

本日のお宿は駅前至便、「伊東園ホテル熱海館」でございます。

駅前至便、とかいいながらやっぱり車での訪問ではあるのですが。

素晴らしいのは駅前でありながらやっぱり駐車場が無料で使える事。

ありがたやー!

 


 

館内設備

 

館内は二棟に分かれています。

こちら別館側のゴージャスなロビー

 

から見上げる吹き抜けエレベーター。

 

ひょーう。。。

高所さんは要注意ですね。

 

カラオケや卓球などの館内施設は、やはりコロナ対策で時間限定だったり予約制だったり。

マンガコーナーは閉鎖されてました。

とはいえ、蔵書もさほど多くはなさそうなので個人的にはノーダメージ。

 


 

お部屋

 

今回のお部屋は線路側ツイン。

 

海は見えずとも、新幹線はバッチリ。

電車好きさんにはたまらない眺望。

(窓が汚れてるのがちょっと気になるけど。。。)

 

ちなみにこれだけ電車が近いとさぞかし騒音が気になるのでは、と思いきや防音対策がしっかりなされているのでしょう、想像より全然静かでした。

古いながらも必要な物がスッキリと収まったデスク周り。

 

クーラーもよくきくし、タバコやカビ臭さもありません。

無料wifiもつながりやすくて、しかも速い!

 

何が設置されていたのか、少し気になる銀色のプレート。

 

カーテンの汚れと、外れかけにも見える洗面台下の扉が少し気になるも、

使用にはほぼ差支えのないバスルーム。

とか言って、結局大浴場を使ったのでシャワーの水量などは確認せずじまいなのですが。。。

洗面のお水やお湯、トイレや排水には全く問題ありませんでした。

 


 

お風呂

 

大浴場は本館、別館両方利用できます。

本館の湯舟には北投石が使われているそうです。

いずれも眺望などは望めず。更にコロナでサウナも使えず。

お湯はまろやかで柔らかい感じでした。

 

泉質:カルシウム・ナトリウムー塩化物温泉(低張性・弱アルカリ性・高温泉)
効能 : 五十肩・冷え性(冷え症)・関節のこわばり・関節痛・神経痛・筋肉痛・打ち身・慢性消化器病・痔疾・くじきなど

by公式

 

ちなみに「北投石」とは台湾の北投温泉、および秋田の玉川温泉のみで採掘される、

ラジウムを含んだ石だそうです。

微量放射線による効果が期待できるのだとか。

温泉に加えてのダブルパワーなんですね。

 

浴室にあるアメニティはシャンプー・コンディショナー・ボディソープ、ピーリングジェル。

更衣室にはハンドソープ、かかとクリーム、育毛剤

普通の化粧水や乳液はなかったです。

 


 

ごはん

 

こちらのホテルグループのお楽しみは、やはり夕食の「たべほのみほ」。

バイキング形式は珍しくはありませんが、アルコールが含まれているお宿はなかなか珍しいと思うのですが。

会場は本館レストラン。時間制限は70分。

お刺身からおつまみ、煮込みから中華まで、バラエティ豊かな品ぞろえに心躍るひととき。

 

生ビールは自動サーバーでセルフサーブ。

きがねなくおかわりいただけるのも嬉しいですね。

しかもスーパードライです。

発泡酒じゃないんだよー!

 

この時はまぐろのおすしフェア開催中。定番から変わりネタまで5~6種類ありました。

制限時間ギリギリまで粘りましたが、やはり70分ってちょっと忙しいですね。

欲を言えばもう少しゆっくりしたかったな。。。

 

こちらは朝メニュー。

こちらも和洋中と充実の品ぞろえ。

朝から暖かいシチューっていいですね。

このお値段で贅沢は言えませんが、コーヒーがもう少しおいしいとなお嬉し。

 


 

まとめ

 

  • 何といっても駅前至便・無料駐車場完備で車でも安心
  • 1泊二食付きバイキングに夜は飲みほながら良心的なお値段
  • お部屋は古いですが空調もwifiも快適
  • 露天はなくとも直下から湧く天然温泉+北投石のWパワー

 

海を見ながら優雅にしっとり、とはいきませんが

欲望に忠実にかつカジュアルに、滞在を楽しみたいならアリな選択だと思います!

 


 

再訪11月某

 

また来てしまった。。。

駅前駐車場無料のありがたさ。。。

 

今回のお部屋は海側でした。

夜の風景

 

早朝の風景

それでもやっぱり建物多いのでリゾートって感じはちょっと薄いかも。。。

 

エレベーター近くだったので、動いてる時間は少しモーター音というか

ワイヤーのカラカラいう音?が気になります。

神経質な人はちょっと辛いかも。

 

喫煙洋室トリプルルームです。(ひとりだけど

かなりしっかり喫煙室で、目がちょっと痛かった。。。

のと、ボイラー室?とか近いんでしょうか、やたら暑かったような。

個人的には我慢できる範疇ですが、人によってはもろもろ、ちょっとしんどいかもです。

 

こちらは朝ごはん。

奥にやっぱりクリームシチュー。

 

ちなみに浴場のサウナ、本館側は復活してました。

なんだかんだ言って、また普通にお邪魔する。。。かもしれません。

お値段的にも気持ち的にも距離的にも、やっぱり楽なんですよね。