うろうろしています。

現在マレーシア在住。帰国の折にボチボチ更新しています。

【3月の帰郷その7】嵐のハウステンボス

今回の宿泊は施設内のホテルアムステルダム

宿泊者用駐車場に車を停めて、荷物預かり所で荷物を預けます。

ホテルへ直接運んでもらえます。

f:id:cotomo:20180315111729j:plain

f:id:cotomo:20180315111811j:plain

 

身軽になった所で、近くにあったテディベアキングダムへ。

f:id:cotomo:20180315111718j:plain

f:id:cotomo:20180315111844j:plain

f:id:cotomo:20180315111851j:plain

f:id:cotomo:20180315111902j:plain

f:id:cotomo:20180315111911j:plain

このこすき。

 

f:id:cotomo:20180315111920j:plain

ババニョニャテディ。

 

f:id:cotomo:20180315111929j:plain

こちらはお宮参り。

 

f:id:cotomo:20180315111939j:plain

歯ー!

 

f:id:cotomo:20180315111948j:plain

みみくろ。

 

f:id:cotomo:20180315101141j:plain

ぬん。て感じが可愛いベアですが、Peter Bullという人についてはよくわからない。。。

wikiってみたけどやっぱりよくわからない。

個性派俳優さん、というかアクの強いキャラを得意とする俳優さん。。。

それはもう俳優さんでいいべ。。。

 

場内には無料巡回バスが走っています。

車いすのまま乗れるとの事なので、このままホテルまでまず移動ー。

 

f:id:cotomo:20180315112914j:plain

f:id:cotomo:20180315112932j:plain

f:id:cotomo:20180315113001j:plain

淡いグリーンの壁とお花が可愛いヨーロピヤーンなホテルです。

園内のほぼ中心にあるので、移動もしやすいですね。

 

f:id:cotomo:20180315113322j:plain

f:id:cotomo:20180315113343j:plain

ぜーんぶローラアシュレイで統一されたクラブルームが最上階にあるそうです。

好きな人にはたまりませんね。

 

f:id:cotomo:20180315113600j:plain

オリジナルカップ。ピンクかわいい。

 

室内の写真は今回ほとんど撮れてない(例によって)ですが

やはり淡いグリーンとロマンチックな内装が素敵でした。

 

窓からはクルーザーの埠頭が。

f:id:cotomo:20180315113817j:plain

敷地内には住宅地があって、住人さんは各々クルーザーで自宅へ乗り入れるんだそうな。

 

f:id:cotomo:20180315114410j:plain

風車の後ろらへんがそうなのかな。

うーん、いや、宝くじあたったら考えようか。。。

↓ 絶賛分譲中 ↓

分譲住宅ワッセナー仲介物件情報|ハウステンボスに住む|ハウステンボスリゾート

 

ホテルでしばし休憩、のち目の前のギヤマンミュージアムへ。

f:id:cotomo:20180315114751j:plain

色やテーマごとに分けられた展示が美しい、こじんまりとしたミュージアムです。

鉱物を混ぜて熱すると、種類によって違う色ガラスになるんだなあ。

3階はチャペルになってました。

 

youtu.be

 

さて外もすっかり暗くなりました。

イルミネーションの鮮やかさと対照的にお天気はどんどんご機嫌ななめ、小雨も降ってきて外の風が一層強くなってき

f:id:cotomo:20180315115525j:plain

たぁぁぁ花畑やばいー。

この後各所でプランターが転がる大騒ぎ。

 

先ごはんしよう。

で、タワーシティのイタリアン、プッチーニへ。

f:id:cotomo:20180315120255j:plain

グラスの赤と

 

f:id:cotomo:20180315120307j:plain

黒毛和牛のタリアータ

お肉やわらか、甘いベリーソースでうまうま。。。

 

f:id:cotomo:20180315120316j:plain

フェトチーネオリジナーレ。

例の、くり抜いたチーズにパスタドボンしてぐるぐるするやつです。

シンプルだけどおいしいー!

 

あとやはり写真がありませんが、ペスカトーレとか、モッツァレラのサラダとか、ミネストローネとか。全部おいしかったです。

順番とか諸々気にせず、各人好き勝手に頼んで好き勝手にシェアしまくってきました!

 

食事を済ませてすぐ隣のドムトールンへ。

f:id:cotomo:20180315121030j:plain

早い話が展望塔。

 

f:id:cotomo:20180315121053j:plain

窓が曇ってソフトフォーカス。

 

f:id:cotomo:20180315121123j:plain

園内が一望できます。

 

地上へ降りてもう一歩き。

f:id:cotomo:20180315121606j:plain

f:id:cotomo:20180315121618j:plain

f:id:cotomo:20180315121632j:plain

f:id:cotomo:20180315121643j:plain

f:id:cotomo:20180315121656j:plain

f:id:cotomo:20180315121708j:plain

f:id:cotomo:20180315121723j:plain

f:id:cotomo:20180315121740j:plain

f:id:cotomo:20180315121753j:plain

f:id:cotomo:20180315121807j:plain

f:id:cotomo:20180315121826j:plain

f:id:cotomo:20180315101208j:plain

こちらは3Dプロジェクションマッピングの「Glimpse in to the future」のラスト。

 

他にも「The rivival of the Dragon」を観ました。

内容は、うん、キレイですねって、でも思うに不思議とテレビとかで見てる方が面白いような。。。

寒すぎたせいだろうか。。。

www.huistenbosch.co.jp

 

夜景の合間にホテルのクラシックコンサートを聴きに戻る。

f:id:cotomo:20180315122438j:plain

バイオリン、チェロ、ピアノで、有名なアレコレのショートアレンジ中心。

素敵な演奏でしたー。

 

セットリスト。

f:id:cotomo:20180315122543j:plain

2部のリクエストは右のリクエスト表からチョイス。

コンサートは宿泊客は無料、ワンドリンクオーダー制です。

 

イルミネーションは本当にキレイでしたが、外はとにかく死ぬそう寒かった。

翌朝ニュースで暴風波浪警報が出ていた事を知る。。。

 

もう少しお天気が普通だったら、イルミネーションとチューリップの中

東屋風のスタンドでゆっくりビールとかもしたかったなあ。