うろうろしています。

国内小旅行の備忘です。現在は東海地方あたりをうろうろしています。

無印ファン必見!鴨川の里山ビューで癒しのひととき【無印良品】

やっぱり大好き無印良品

 

銀座では7フロアぶち抜きを半日ぶらぶらし

cotomo.hatenadiary.jp


名古屋駅前では選べるディナーをデザートまで堪能

cotomo.hateblo.jp

 

本日は千葉県鴨川「みんなみの里」にて
常からのコンセプト(?)である「地元といっしょ」を体感!

外れのない癒し空間に心ほぐれるのある日の備忘でございます。

 


 

こちらゆうたら無印が作った「道の駅」的施設。

もちろん国交省とは特に関係なくて、同社「鴨川里山トラスト」活動の一柱です。

地元さんとタッグを組んで、里と都市圏無印ファンをつなごう、というプロジェクトの下に創られたそう。

 

駐車場も広々、もちろんお手洗いも完備。館内は無料wifiもしっかりつながります。

車旅の休憩、お食事、お土産物色に最適。

プロデュースby MUJI、なので施設内は至る所安定した美しさでございます。

 

建物は3つ、エリアは大きく分けて5つに分かれています。

 

 


 

無印良品

おなじみの無印良品です。

 

ちなみに店舗面積はそれほど広くありませんが、
「里」をイメージした装飾がさりげなくかわいいフロアに、厳選商品が並んでいます。

 

物販以外の無印サービスとしては「給水コーナー」「100円コーヒー」が設置されてました。

 

コーヒーはカフェインレスも選べて嬉しい限り。

お店の前にはテーブルも用意されているので、暖かい日なら

訳ありバウムとコーヒーで一息入れるのもよさそうです。

 


 

農産物・物産品販売

 

物販エリアには地元のお米、野菜、特産品など、無印のオリジナル商品以外にも、
ご当地ブランドや手作りのアレコレが揃います。

 

多目的スペース

 

美しい本がみっしり並ぶ多目的スペース。

無料で手に取ってその場で読む事ができます。


小さな机と椅子が2セット、お子様用マットスペースも用意されてました。

 

活字を読まない私でも、美しくまとめられた気になるお名前に、ついつい手が伸びてしまいます。

パッケージやコンセプトって。。。大事。。。

 


 

カフェ・レストラン

Cafe Meal MUJIでは地元野菜のサラダバーや、ブランド米をメインに据えたスープカレー、この季節には鴨川産いちごをたっぷり使ったデザートなどがいただけます。

 

↓ レストランの備忘詳細はコチラから ↓

cotomo.hateblo.jp

 

おなじみ無印のナチュラルシンプルな内装に、明るくて開放的なフロア。

 

カウンター席は菜の花をはさんで里山ビュー。

晴れた日にはテラス席でのんびり過ごすのも気持ちよさそう!

 


 

安定無印のゆったり空間で、地元特産を買って食べてのんびり過ごせる

素敵な施設でございました。

 

個人的には滞在中の再訪必至!