うろうろしています。

国内小旅行の備忘です。東海地方を中心にひとりでうろうろしています。

信州 ひまわりの湯【つるすべ重曹泉】

本格的に秋到来!

今回は長野県下伊那郡の道の駅「信州平谷」併設の日帰り温泉

「ひまわりの湯」にお邪魔してきましたの備忘です。

f:id:cotomo:20211113192321j:plain

 

↓ 既出道の駅の備忘はコチラから ↓

cotomo.hatenadiary.jp

 

温泉も駐車場はもちろん道の駅共有。

靴をロッカーに預けたら券売機でチケットを購入します。

f:id:cotomo:20211113192325j:plain

ちなみにJAFや各種割引を使いたい方は、カウンターで直接お支払い下さい。

 


 

温泉情報

温泉名:平谷温泉
泉質:ナトリウム炭酸水素塩温泉(重曹泉)
適応症:神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり・うちみ・くじき・慢性消化器病・痔疾・冷え性・病後回復期・疲労回復・健康増進・ 慢性皮膚病・やけど・切り傷など

公式より抜粋

 

お風呂の種類

ぬる湯・熱湯・露天(いずれも温泉)

うたせ湯・サウナ・水風呂

 

その他館内設備

レストラン・売店・休憩室・プール・無料wifi

 

利用料金

大人600円・子供300円

※プール利用時は大人800円・子供500円

f:id:cotomo:20211113192352j:plain

 

お湯はほどよくぬるすべ。ちょっと肌に清涼感(?)を感じるのは重曹泉だからかな?

老廃物スッキリのとろすべでしっとりって、何だかお得な感じですね。

 

浴室は大きな窓とレイアウトや採光のせいでしょうか、

とても解放感があって気持ちいいです。

 

露天のひさしはちゃんと湯舟全体を覆ってるので、雨の日でも安心。

(たまにあるんですよね、ひさしの下満員で、はみ出ると雨に打たれる露天風呂。。。)

 


 

施設その物は新しくないのですが、広々、アットホームで行き届いた印象。

f:id:cotomo:20211113192349j:plain

 

信州みやげのそろう売店とか

f:id:cotomo:20211113192328j:plain

 

こちらは軽食スペース。

写真撮り損ねてますが、レストランも別途ございます。

f:id:cotomo:20211113192340j:plain

通路続きに結構いきなり机ですが、

掘りごたつ風テーブルもちゃんと奥にあります。

 

なんでここ陣取ったって、床暖あったかくてなんか落ち着くんですよ。。。

この。。。地べたなかんじ。。。

f:id:cotomo:20211113192345j:plain

ちなみに奥の通路を進むと

 

畳敷きの休憩室が2部屋ありました。

f:id:cotomo:20211113192355j:plain

テレビとかついてなければNO BGMで、少し静かにごろごろできます。

 

水道の水は、飲めます。

f:id:cotomo:20211113192336j:plain

すたっぷさいぼうは、あります。

(なんで今思いだした

 

ちなみに「ランド返却口」って何だろって、

軽食処の店名が「ひまわりランド」だからですね。

 


 

独り言というか

ちなみに恵那方面から車で、高速使わないルートをGoogle先生に聞くと

「ひたすら418号」という答が返ってくるのですが、これ結構厳しいです。。。

(後半細い道がずっと続きます)

f:id:cotomo:20211113213251j:plain

地図で見ると走りやすそうなんですけどね。

実際はすれ違いもきつい場所が続くのよー。。。

 

大回りにはなりますが、418+257+153な感じで、迂回した方がストレスフリーだと思います。

時間はプラス15分ぐらい。

f:id:cotomo:20211113213315j:plain

といいつつ、いつも忘れてGoogleまかせにして「しまったー」ってやってるんですけど。

という自分の為の備忘。

 

ちなみに各方面から高速使うなら、中央道園原のインター降りて下道30分ぐらいです。

 


 

温泉の恋しい季節到来です。

設備充実の道の駅併設温泉で、じっくりのんびり温まってください!

f:id:cotomo:20211113192400j:plain

ブログランキング・にほんブログ村へ