うろうろしています。

国内小旅行の備忘です。現在は東海地方あたりをうろうろしています。

フードコートでご当地グルメ・お気に入りを見つけに「島の駅みやこ」へ!

ご当地のあれこれが一度に揃います。

本日「島の駅みやこ」に立ち寄りの備忘でございます。


 

国道390号線宮古空港南のメインルート。
広々の駐車場に郵便局も併設、観光客だけでなく地元民さんも御用達。

 

入ってすぐはフードコートになっています。

 

宮古そば、マンゴーのスムージー

天ぷら屋さんでは揚げたてサーターアンダギーもいただけます。

 

お水のサービスも。

 


 

店内に入るとまず目を奪われる「今すぐ食べられます」ブース。

焼き立てパンやお弁当、お惣菜が並んでいます。

時間早すぎてまだあんま並んでなかったある日の写真。。。

 

スパむすびはもちろん、イカ墨焼きそばにもずく丼、なかみ(ホルモン)の煮込みなど、ご当地ならではのメニューが盛りだくさん。

 

パン屋さんには雪塩練りこみましたの食パンに、しあわせのバナナパンと
食欲そそるラインナップが並びます。

 

店内には島から集められた各種おみやげがたくさん。
食品やキャラクターグッズなど、それとわかりやすくばらまきにも便利な商品がそろい揃います。

観光客さんみんな袋持ってるなあの雪塩サンド

 

オリオンビールにビアナッツ

 

沖縄滞在のユニフォームと言えば、ブルーシールオリオンビールとスパムですね。

 


 

お野菜類はご当地はもちろん、近くは九州、遠くは北海道からの物まで
季節の恵みが、その日その日で並んでいます。

 

さても気になる島バナナ

小さくても一房500円ぐらいからとなかなか高価。。。

いつも食べてるのの、サイズ半分価格が3倍ってちょっと躊躇するけれど。。。


でもこれが、ほどよい酸味と芳醇な香りで本当においしいんです!
食べなれた「バナナ」とはちょっと違う野性味と高級感が味わえます。
旬のマンゴーもいいけど、個人的には是非こちらもお試しいただきたいー。

解説どうぞ

 


 

引き続きお買い上げ商品の実食備忘です。


パンの焼き上がりタイムに訪れてしまったら、もうどうしてもどうしても食べたくなってしまった、この糖質の固まり。。。

「しあわせのバナナパン」半斤お買い上げ。お値段520円。

 

焼き立てのままいただきたくて、このままフードコートで開封

中ふわっふわ、外はメロンパン様のかるーいクッキー生地と、香ばしいパンの端っこ、クリスピーなバナナも本当にちょうどいい甘さで
これは間違いなく「しあわせ」だわ。。。

 

一枚だけにするつもりが誘惑に勝てず結局完食。
やってもうたー。。。
(例によって朝ごはんは2時間前に済ませたばかりです)

 


 

こちらはある日、どうしても気になってお買い上げの「肉もずく丼」。

宮古ではポピュラーなメニューで、元は学校給食で供されていた物なんだそうです。

 

いままでもずくを使ったメニューと言えば「もずく酢」ぐらいか見た事がなく
当然こちらも、少し酢飯っぽいのかなーと勝手に想像をめぐらしいただいてみた所。。。

あ、全然すっぱくない。
そりゃお酢入れなきゃ当然か。。。(もずく酢のイメージが先行)

 

お肉もオクラも入って、普通においしい和風どんぶり。
海藻の磯臭さとかも全くなし。納豆丼とかより癖もなくて、すごく食べやすいです。

混ぜていただくと、このねばねばがご飯とよく絡んで味もしっかり。
これお子さんやお年寄りにもいいんじゃないかしら。。。
ヘルシーメニューとしてもっと全国に普及してもいい気がする!

 


 

宮古島に行ったら試してみたいアレコレが一度に揃う「島の駅」。
ドンキでばらまきも、こだわりのお店の一品もよいけれど、効率よくお気に入りが探せるかもしれません。
是非一度お立ち寄りくださいー。

 

ちなみに。。。
駐車場はそこそこ広いのですが、お手洗いは小さいです。
「道の駅」的な設備(EV充電・館内のバリアフリー対策等)はないのでご注意下さい。

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へにほんブログ村 旅行ブログ 国内ぶらり旅へ

 

↓ その他宮古島滞在の独り言はコチラから ↓

tandiga.hatenablog.jp